旅する映像 372日目 砂漠の宿のご紹介



「砂漠の宿」ってゆう響きが超カッコいいなぁと思いながら、僕らの砂漠での宿をご紹介。"La Vallee des Dunes - Berbere Sahara"は、Hassi-Labiedというメルズーガの隣村はずれにある素敵宿。一歩外に出れば目の前には砂漠、室内もモロッコ風で可愛い。wifi、シャワーに朝食アリマス。お値段は、二人で泊まれば随分安いし、どんなツアーも適正価格で組んでくれます。宣伝か!宣伝です。ホテルのオーナー、アリさんが一人でやっている宿なのだけれど、この人の後ろ姿がなぜか僕は非常に好きで、何だかとても素敵な砂漠ライフがおくれたのです。38.8度の熱が出て、星の下で寝れば治ると言われたことも含めて、本当にアリさんのおかげでサハラ砂漠を楽しむことができました。二人旅なら大変オススメ、アリさんありがとう!

Our hotel in Hassi-Labied Sahara. Really nice hotel. We had good time because of here. Specially the owner Ali. He is good person. I recommend this hotel "La Vallee des Dunes - Berbere Sahara".

La Vallee des Dunes - Berbere Sahara

130409_DSC00178.jpg
"Hassilabied"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 371日目 ラクダで〆るサハラ砂漠



砂漠の最後はラクダ乗り。砂漠は歩くもんじゃない、ということを最後の最後に勉強した。こいつは楽しい。そして快適。乗り心地も悪くないし、何だか馬に乗るより目線が高くて、最近また重くなった僕を乗せて砂の上をボッコンボッコン移動するものだから、乗ってるだけでキャッキャはしゃいでしまう。すごいなラクダ。そして、これにて砂漠11日間の滞在が終わり。砂漠、楽しかった。過酷さも美しさもすごかった。動物も人も面白かった。ホントに地球は大きい。旅っぽさ、マックスだね!

Camel ride in desert. To see the sunset. Camel pick us up at front of hotel, then come back to hotel. Nice tour.

130409_DSC00140.jpg
"Hassilabied"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 370日目 ラクダと向き合う1分半



ラクダと向き合う1分半。砂漠の動物の代名詞な彼女と、向き合って気付いたことがある。超美人顏してないかコレ。黒目がちの潤んだ瞳は大きく、マツゲばちこーんだし、シャープな顔立ち、超とおった鼻筋。口角の上がった口元で常に微笑みをふりまく、モデルかアイドル48か。ともあれとにかく、よく見たらラクダって可愛いなと思ったサハラの夕暮れ。動物はホントに見飽きない。ちょっと、見ていて心がホッとするのは、僕が病んでいるからなのかしら。

Face to face with Camel. She looks like a model. Big eyes, slim body, smiles always without smell. Lovely anyway.

130408_DSC00134.jpg
"Hassilabied"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 369日目 砂漠の月のタイムラプス



雨にも風にも砂にも負けて、夫婦ふたり本気で泣いた砂漠の撮影。こんな過酷過酷過酷な場所に生きる人と動物たちに、すごいなぁと心から思った。同じモロッコの国土でも、北部には、緑が美しい穏やかな風景が広がっていて、そっちに住んだほうがいいじゃん!て、勝手に思ったりするのだけれど、砂漠に住むベルベルの人たちは、「砂漠好きか?」と誇らしげにサハラを説明する。出会った動物たちも、苦労してるんだぜ?オーラは見せずに、坦々と足跡をつけながら砂漠を動き回っていた。彼らは、この環境で生きるすべを持っているし、なんというか、自然の大きさに逆らわずに生きていて、生きるということそのものが、東京で暮らしていた僕たちとは、ちょっと違う気がする。僕たちが違う方向に進んでしまっているのかもしれないけれど。うまく言えないが、何だか大切なことを見せつけられている気がして、もうちょっと良く考えてみたいなと思ったサハラ砂漠。

Timelapse of Sahara. At the full moon. It was windy, and cold a bit. Can't open eyes because of sands, But I wanted to open my eyes forever.

music by KAGINONE (Tokuro Oka | Kenji Yasuda)
http://www.kaginone.com/

130407_IMG_9783.jpg
"Hassilabied"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 368日目 砂漠の犬神家



ヨガには夕日がよく似合う。地平線に落ちる瞬間の太陽は、サハラの砂の丘をオレンジ色に染めて、辺り一面が金色の世界になる。その中でヨガするヨメを、僕の隣で一緒に見ていたラクダ使いのベルベルのおっちゃんは、じっと見つめていた後、親指を立てて去っていった。ヨメ曰く、砂漠でのヨガは気持ちいいとのこと。もちろん昼間ではなく、夕方にするべきだ、と語っていた。僕は砂漠の夕日にシルエットで見える、ひっくり返った配偶者に、語れることは何も無かった。

My wife Satoko is Yoga. She do Yoga. She did Yoga lots of place in world journey. Of cause she has to do it Sahara in sunset.

130406_1304290.jpg
"Hassilabied"はこちら。

View Larger Map

« prev 1  2  3  4  5  6