旅する映像 493日目 さようならチズムル



非常にお名残惜しく、チズムル島を去る。何度も書くけれど、本当に良い島だった。将来、100万円の島を買いに、是非また来たいと思う。さて、そんな大好きな島を離れ本土に戻ることが、実は待ちどおしかったりもした。ミネラルウォーターが飲めること、電気が使い放題なこと、wifiあることモノが買えること。本土に戻れば、いままで通り、普通の文明が待っている。島の生活を楽しんでいたつもりだったはずなのに、文明の便利さが恋しくなってしまったことが、なんだかちょっと悔しかったりもする。

140306.jpg

DAY493 : GOOD BYE CHIZUMULU
Feeling loath, we left the island. Can't say enough, I loved the island. I strongly feel like coming back one day and buying the 10,000 dollars island. Despite, I sort of looked forward to going back to the main land. To drink clean bottled water, to use as much electricity as I want, to have wifi, and to be able to buy things at stores. Those are the things I wanted back, just the normal stuff in the city. I enjoyed the island life as much as I wanted the convenient city life back. Feeling sorry for myself.


"Chizumulu Island"