旅する映像 602日目 アルガン村の夏休み 2日目



モロッコの田舎で夏休み2日目。今日は、ティズギー村から歩いて1時間半の隣村へ遊びに行く。山を越え、アルガンの木が並ぶ道をひたすら歩いた先の、川沿いの村。水が豊富な村で、ティズギー村よりも少し大きく畑も多かった。ユセフの友人のご自宅へお邪魔する。ミントティーから始まり、ヤギ肉のタジン鍋や、お米とバターのおかゆみたいなもの、だとか、とにかくたくさんのおもてなしが待っていた。この村ではアルガンの収穫が始まっているようで、家々の屋根には山で集めてきたアルガンの実が干されている。ここでヨメ、ちょっとだけアルガンオイル体験。家族総出のレクチャーのもと、ベルベル語の掛け声に合わせて硬いアルガンの種を砕き、オイルのもととなる白い中身を取りだす。ひと盛り上がりした後、川辺を散策。ぶどうやイチジク、アーモンドに洋ナシ、そこら中に自生している果物をもいでは、川べりを歩きながら食べまくる。そうこうしているうちに月が昇り、今日も1日が終わる。ああ夏休み。

このティズギー村の田舎体験を、一緒に行ったユセフがツアーとして開催してくれるそうです。もしご興味のある方は、ご一報くださいませ!

150728_Morocco_edit.jpg

DAY 602 : SECOND DAY OF SUMMER VACATION IN ARGAN VILLAGE
The second day of summer vacation in Moroccan village. Today, we visit the neighbor village by 1.5 hr walking from Tizgui over a hill on an argan tree road. It is a riverside village a little bigger than Tizgui, with rich water resources and therefore bigger farm fields. We were invited to a home of a friend of Yusef's. They treated us very warmly with so much food such as mint tea, goat meat tajin, butter rice porridge, and so on. This village was already in the middle of their harvest. My wife had a chance to learn how to make Argan oil from the family. With the Berberian shout, they crushed the Argan nuts and took out the white core from which they make oil. After that we walked around the river, ripping and eating grapes, almonds, pales out of the trees. And the we realized there was a moon over the head. Indeed, today is almost gone.

"Amzaourou"