旅する映像 699日目 エベレストトレッキング 11日目



カトマンズを出発して11日め。とうとう、エベレストベースキャンプへに向かう日がやってきた!ロブチェのロッジを朝早くに出発した僕らは、最後の宿泊地ゴラクシェップに昼前に到着。ここからベースキャンプまで、歩いて2時間。日暮れまでに行って戻って来なければならない。ロッジに着くやいなや急いで昼食を摂り、気力を振り絞って再び標高5200mの荒地を、僕らは歩きだした。この辺りの空気中の酸素分圧は、地上の約半分。しかも厳寒期のゴラクシェップは気温-35℃だ。なんとも最後にふさわしい過酷さ。高度順応していても、ゼエゼエ言うしちょっと思考も薄れる。それでもゴールが近いと思うと足は動くもので、ゆっくりだけれど着実に進んでいく。そして、僕らはとうとう、目指し続けた場所に辿り着いた。白い氷河の手前に黄色いテントが並ぶ、エベレストベースキャンプ。積まれた岩に、5色の旗タルチョがはためいていた。僕ら4人パーティーは、抱き合って祝福した。10日以上もかけただけあって、到達した喜びはホント大きかった。宿から持ってきたコーヒーが、ものすごく美味かった。が、喜びと同時に、目の前のテントにいるであろう登山隊のことが、ものすごい気になった。ここから更に3000m以上、彼らは更に登るのだ。信じられない。ここに来て、エベレストの頂上を目指す人の、すごさを知った。ゴールできた喜びと共に、その途方も無い挑戦を間近に見て、なんだか僕らはすごく興奮した。さて、無事にベースキャンプまで来れた僕らだが、実は明日、もう少し登る。5545mの丘、カラパタール。ベースキャンプでは手前の山に隠れてしまったエベレストが、目の前に見えるはず。ここが最後の僕らのゴール!

今回お世話になった、頼れるガイド兼ポーターのカルマ(Karma)の連絡先です。彼にガイドを、という方はぜひ連絡してみてください!ルクラのナマステロッジでもお願いできます。
https://www.facebook.com/karmagyaljen.sherpa.1?fref=ufi&pnref=story

DSC05373-2.jpg

"Lobche → Gorak Shep → Everest Base Camp"