旅する映像 713日目 アシュラムヨガの一日



ヨメのヨガ修行、スタート。アシュラムヨガと呼ばれる、生活を通してヨガを学ぶ毎日なのだそうだ。基本部外者は入れなく僕は少ししか見れなかったけれど、施設は意外と綺麗でセキュリティもかなりしっかりしていた。そんな場所で、朝5時の鐘で起床し、まだ暗い中で皆で瞑想する。その後、朝のヨガの時間、肉無しの朝食と続いていくそうだが、ヨメ曰く「毎日がシンプルになって頭がスッキリしてくる」生活なのだそうだ。アシュラムに篭って、規則正しい生活をしながら、体と心を整える。確かに何か良さそうに思う。リシュケシュには驚くほどたくさんの欧米人がヨガをしに来ていて、これは日本でも流行るのではとホントに思う。ただちょっと禁欲生活すぎて、欲まみれの僕にはなかなか難しい。

DSC_1113-2.jpg

"Yoga Niketan Ashram"