旅する映像 212日目 ブエノスアイレスの日曜日。



とある日曜日のブエノスアイレス。街の広場でタンゴを踊っている人たちに遭遇しました。日本人の僕には色気があるように聞こえるタンゴの音楽にのって、着飾ったセニョール­とセニョーラがぴったり身体を寄せてくるくる踊る。やっぱり発祥の地なだけあって、街行く人々がふらっと参加して、一曲踊って帰って行く。そんな風景が楽しくて心地よくて­、しばらく眺めてた。男と女で踊るこのダンス、きっと異性を大事にする気持ちとか、エロい気持ちちょっととか、やっぱり日本とは違う感じ方から産まれた文化なのだろうなと­、ちょっと思った。子ども可愛いし。

On a Sunday, in park. Old man and woman dance "Tango"! It looks sexy and cool. I like this kind music.
 
いつも応援クリック、ありがとうございます!本当に励みになっています。タンゴ、若い人のヤツも見たいなぁって思った方、まさに!今日も、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします!!!white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらです!


タンゴの発祥は、"Buenos Aires"のボカ地区だそうです!

大きな地図で見る

旅する映像 211日目 ボカが揺れる夜、にわかサッカーファン鈴木。



"代表戦だけ見るなんて、ミーハーなサッカーファンだ!" そう熱狂的なサッカー大好き友人に言われた、ミーハー野郎ですこんにちは。ミーハーなので、アルゼンチンはボカジュニアーズの試合見ないとヤバいしょって言われたら、もち­ろん行く。マラドーナが昔プレーしてたんだぜって言われたら、そりゃ行く。ME☆HER DAKARA!でも、いざスタジアムが揺れるほどの観衆の熱狂さを目の当たりにして、ちょっとだけ申し訳ない気もした夜でした。死人が出ると言うアルゼンチンリーグサポー­ター。ボカ戦終了後は、機動隊による敵チームの保護と、道路の閉鎖により殺伐としていて、僕、大興奮。両チームのサポーターがぶつからないよう、時間ずらして退場させたり­、アウェイチームは逃げるように専用バスに乗り込んだり、試合会場でてすぐユニフォーム脱いで現地人装ったり。ミーハー鈴木としては、ちょっと乱闘も見てみたかった。

The Game of Boca Juniors!! The stadium was shaking by the audience. Really exciting! Anyway And Diego Maradona was not born in Boca. m(- -)m
 
いつも応援クリック、ありがとうございます!本当に励みになっています。日本もコレぐらいサッカー盛り上がったら、世界一も夢じゃない!ので今日も、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします!!!white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらです!


ボカ地区は"Buenos Aires"の多分はじっこのほう!

大きな地図で見る

旅する映像 210日目 偽マラドーナに怒られるボカ地区。



その筋では有名なボカ地区。僕はその筋ではないので知らなかったけれど、この地区は古くからの港町で下町。ちょっと危険だったりもするらしい。でも、テーマパーク都市か言­いようがないほどの観光地だった。客引きの兄ちゃんは卑猥な日本語知りすぎてるし、偽マラドーナ似てなさすぎるし、僕に言い寄ってくれたタンゴの女の人は半分おばあちゃん­だったし、見事な胡散臭さが旅行者の心を鷲掴まない。マラドーナを産んだボカ地区のサッカーチーム、ボカジュニアーズが、地元の人たちの誇りなんだろうなと、なんとなく感じ­た。ブエノスアイレス、楽しいなぁ!

Boca district in Buenos Aires. Old port town and "Diego Maradona" was play Boca juniors. Tourist place!!
 
いつも応援クリック、ありがとうございます!本当に励みになります。ボカ、ディズニーランドみたいで楽しいですよ!今日も、下の世界一周ブログランキングの応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!!!white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらです!


ボカ地区は"Buenos Aires"の多分はじっこ!

大きな地図で見る

旅する映像 209日目 鈴木にやさしい、ブエノスアイレス。



ブエノスアイレスの名物というか、激安フードというか、鈴木に優しい(値段と肉と量)というか、"チョリパン"と呼ばれるチョリソーをはさんだパン。肉の味がこれでもかというほど口に広がるチョリソーと、ちょっと固めなパンがスマッシュフィット!ボリューム満点、ジャンクフード好きにはたまらないこの一品、僕のこの街での主食です。街の屋台で子どもたちがモリモリと­食べている姿を見て、安くモリモリ食べられるものはどこにでもあるんだなと思った。野菜も食べたほうがいいよって、心の中でつぶやきながら、今日もブエノスアイレスの街をぶらぶら歩くのです。

Chori-Pan is big Chorizo in Bread. This guy is cheep, big, and cheep. Really help us.
 
いつも応援クリック、ありがとうございます!本当に励みになります。部活帰りの中学生にオススメのチョリパンです!今日も、下の世界一周ブログランキングの応援クリック、どうぞよろしくお願いいたします!!!white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらです!


チョリパンは、"Buenos Aires"いろんなところで食べられます!

大きな地図で見る

旅する映像 208日目 世界第2位の本屋、ここ住みたい



ウワサに聞く、世界第2位の本屋。意気揚々と足を踏み入れた"エル•アテネオ"というこの本屋、こりゃすごい!歴史あるブエノスアイレスの街のこれまた歴史ある劇­場を、そのまま本屋として使用してるこの場所、圧巻です。これは確かに第2位!結構本当にすごいぞ。入った週間に思わず見上げてしまった。建物ばかりでなく、本の量も豊富で、それを手に取って読む場所がまたオシャレ。特別観覧席に­置かれたふかふか一人掛けチェアでオペラ鑑賞気分で読書がオシャレ。ステージの部分がカフェになっててオシャレ。証明がコレまたオシャレ。いいないいないいな。かっこいいなオシャレだな。映画の中に出てきそうだな。こうゆう場所がたくさんある街は、何かを大事にしているんだろうなぁ、と思う。ちなみに第一位はオランダの本屋さんだそうです。これは相当に行きたい。

I love this place. The world's second great bookstore, "El Ateneo". This place was historic theater. We can read books on the special seat. You must be here!!
 
いつも応援クリック、ありがとうございます!本当に励みになります。この本屋ちょーやばくなーい?と思った方、下の世界一周ブログランキングの応援クリックをよろしくお願いいたします!!!white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらです!


お近くに来たら、"El Ateneo"是非行ってみてください!

大きな地図で見る

« prev 1  2  3  4  5  6  7