旅する映像 207日目 南米のパリ、アルゼンチンの代官山



頼まれた服の買い出し、Juana de Arcoという日本でもこの夏アツいブランドを全店舗まわっています!もぅ目に毒すぎる!"南米のパリ"と呼ばれたりするブエノスアイレスは、パレルモという流行最先端ゾーン。パリに行ったことはないけれど、たくさんの­ブランドが軒を連ね、ショーウィンドウはセンス良く飾られていて、歩いている人はシャレオツ颯爽と通り過ぎてき、文無し鈴木には眩しすぎる場所です。ここ­はある意味危ない場所だ!南米イチ危険な場所と言っても過言じゃない。少なくとも僕たちにとっては!!!

Really fashionable place, Palermo!! Lots of cloth shops here and people are cool. We wanna buy,but we cant buy.
 
いつも応援クリック、ありがとうございます!本当に励みになります。アルゼンチンオシャレねぇ、と思った方、下の世界一周ブログランキングの応援クリックをよろしくお願いいたします!!!white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちら!


ココが南米のパリ"Buenos Aires"です!

大きな地図で見る

旅する映像 206日目 花の都、ブエノスアイレス到着



この旅で一番の大都市となる、ブエノスアイレスに到着、都市犯罪に警戒する鈴木です。なんだかんだと言っても都会に来ると安心してしまうのは日本人だからだろうか。タクシ­ーはメーターで動いて、SUIKAみたいなカードでバスに乗れるし、ショーウィンドウはとてもキレイ。同じアルゼンチンのパタゴニアで過ごしていたときは、自然で自由です­ごく楽しかったのに、都市のシステム感はやっぱり便利。どっちもいいなぁ、と思って、この先どんな生き方をしたいのかを考え出す。どこでも良いような、どちらも持っていた­いような。まだわかりません!

We just arrived Buenos Aires. This city is Huge. And Beautiful. Called "Paris of South America". I agree this.
 

ウォンカーウェイ監督の映画を思い出す、"Buenos Aires"ココです!

大きな地図で見る


いつも見ていただいて、ありがとうございます!見ていただいて本当に嬉しいです。いいね!と思っていただけたら、下の世界一周ブログランキングのクリックを何卒よろしくお願いいたします!!!
white_1px.jpg


ケータイはこちらからクリック!

旅する映像 205日目 酒と女と男と女。



お酒を飲んで激しい運動をすると、吐く。20歳、成人式の日。中学の部活仲間で集まってしこたま飲んで、学校の体育館でバスケしたことを思い出す。全力で久しぶりの運動を­したあと、死んだ。新年会の帰り道、渋谷の交差点で"赤い噴水"をキラキラとさせながら造形した方の話も思い出した。ああ、ワインは惨劇を呼ぶんだった。ワイナリーを自転­車で巡るというこの観光地、ものすごく危険と隣り合わせだなぁと思う。そうだよね、色んなワイン飲んで数十キロ自転車こぐんだもんね。酒まわるよね。と言えど僕たちは惨劇­を起こさず遭遇せずですみ、終電前のゴールデン街の一歩手前な感じで楽しくツアーを終えたのでした。

Winery tour in Mendoza. By bicycle. Easy to drunk. But really fun, Of couse fun. Viva alcohol!!!!
 

アルゼンチンワイナリーは"Mendoza"からバスで1時間ちょい行った街にあるのです!

大きな地図で見る


いつも見ていただいて、ありがとうございます!見ていただいて本当に嬉しいです。ワイン好きのかた、ここは本当にオススメです!いいね!と思っていただけたら、下の世界一周ブログランキングのクリックを何卒よろしくお願いいたします!!!
white_1px.jpg


ケータイはこちらからクリック!

旅する映像 204日目 タダワイン博物館。



僕はあまり飲めないけれど、ワインは南米大人気!最近はチリやアルゼンチン産のものも、ずいぶん美味しいとかて話は日本でも聞いていたけど、ビール腹の僕にはさっぱりだったのです。南米のワイン歴史は深く、スペイン入植時には既に製造が始まっていたようで、そこから続く現代、値段は恐ろしく安い。コーラより安いかもしれない。日本の酒蔵もそうだけれど、ワイン工場のなかは独特の匂いがして、薄暗い。歴史もあるからなのか、深み的な空気のある、魅力ある場所だと思った。改造して家にしても良い。樽部屋とかいいかも。そんなワイン博物館で出されたオリジナルワインの味は、やっぱり僕には分からないのでした。

Wine Museum in Mendoza. Historic place. We got original free wine was made in this factory. Drunk tour.


アルゼンチンワイナリーは"Mendoza"からバスで1時間ちょい行った街にあるのです!

大きな地図で見る


いつも見ていただいて、ありがとうございます!見ていただいて本当に嬉しいです。ビール腹の僕にはポリフェノールのほうがいいだろと思った方、下の世界一周ブログランキングのクリックを何卒よろしくお願いいたします!!!
white_1px.jpg


ケータイはこちらからクリック!

旅する映像 176日目 9000年まえ、手の洞くつ。



今日は、9000年前の"手"の落書きが残るという、洞くつ目指して渓谷を歩きます!この日は運よく風がなく、音が無く、他に誰もいなく­、ただ夫婦ふたりきり、アルゼンチンの大きな大きな自然の中を歩く旅は、なんだかすごく最高で、楽しくて、気持ちのよい時間です。到着した"手の洞くつ"は、900­0年という想像もつかない時間を頑張って想像しながら、おなかいっぱい手の跡を堪能しました。しばらく手は食べたくない。

Here is Cueva de las Manos(Cave of the Hands), Argentina!! There is the paintings of hands in the cave dates from 13,000 to 9,000 years ago!!!! I can't believe this. 9000 years before!! wow! The way to get Cave. We walked in the Canyon. That was amazing. Nobody, No sounds.


"Cueva de las Manos"はココにあります。

大きな地図で見る


いつも見ていただいて、ありがとうございます。
皆さまのクリックが、すごくすごく凄く嬉しいのです!!!!
なんか、いまいち9000年前って信じられないんだけど、って思った方。同じく!
一日一回、世界一周バナーのクリック、どうぞ、よろしくお願いします!!!
white_1px.jpg


ケータイはこちらから

« prev 1  2  3  4  5  6  7