旅する映像 231日目 見慣れたヨメの後ろ姿



こうして旅をして来て、いつの間にか8ヶ月が経ち、ヨメのバックパックを持つ姿もどこか様になって、もう何度めかのバスに乗り込む姿も見慣れたものとなった。四六時中、夫婦一緒にいるのにも、どうやら慣れた。いままで旅をしたすべての国がスペイン語圏で、どうにか旅に必要な言葉のやりとりが出来るようになり、世界は更に広がった。なんて、ふとバスの中で爆睡するヨメを見ながら、そんなことを思った。ずいぶん長いこと旅してるんだなぁ。向かう先はサンパウロ、僕らにとって南米最後の国となるブラジル。どんな感じなのかな、なんて考えていたら僕も爆睡してしまった。なんせ16時間もあるからね。いろいろ考えるのさ!

Finally,we heading to Brazil. This country going to be end of our America journey. We will go to Euro from Recife,Brazil. We must enjoy this country.
 
 
いつも応援ありがとうございます。 よければ、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします。バナーから現在の順位が見られます。white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらからお願いします。


"Ciudad del Este"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 230日目 誰もいない街、雨降りの日曜日



普段は、早足で歩けないほどに多くの人々でごった返している、シウダーデルエステの電気街。こうも人っ子ひとりいなくなるものかと感心してしまうほどに、誰もいない今日、雨降りの日曜日。街の喧噪の代わりに、雨の音だけが誰もいない街によけいに響いていて、それがなんだか心地よくて、ちょっと不思議な世界にも感じてくる。街の人たちはみんな、家族でテレビを見ているのかなとか、もう少し寝かせてくれなんてお父さんが子どもにお願いしたりしてるのかなとか、誰もいないこの場所に人々の生活を妄想してみる。土砂降りの雨に打たれる誰もいない街は、寂しいようで実は暖かく感じて、もう少しこの場所にいたかった。それを少しでも閉じ込めておきたかった映像。これも世界の絶景のひとつなんだと僕は思う。

Nobody. all stores are closed. just i hear rain sound. only it. It is beautiful time in Ciudad del Este.

music by KAGINONE (Tokuro Oka | Kenji Yasuda)
http://www.kaginone.com/
 
 
いつも応援ありがとうございます。 よければ、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします。バナーから現在の順位が見られます。white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらからお願いします。


"Ciudad del Este"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 229日目 あるある、だって旅だもの。



連日の雨、雨、雨。そして南米随一の電気街、シウダーデルエステ。街から離れたバスターミナルに宿をかまえてしまったがゆえに、豪雨により前日は街での買い物は断念。旅だもの、あるある。やっぱり今日も雨だけれど、HDDを買いにこの街に来たのだし、これ以上この街にとどまってはいられないと思い、意を決して雨が弱くなった瞬間街へダッシュ。すぐに豪雨大復活ガビョン。あるある、旅だもの。とはいえ笑えない雨に、最後の手段タクシー。あるある、旅だもの、タクシー濡れないし高いけれどこれは仕様がない。そして、やっと到着した夢の電気街、雨の日曜日。日曜日?人っ子ひとりいない街、シウダーデルエステ。あるある、だって、旅だもの。

In Ciudad del Este, we can buy Electric stuff really cheap. I need HDD but I couldnt get Argentina because of too expensive. OK I can buy it here. Its Sunday.

 
 
いつも応援ありがとうございます。 よければ、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします。white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらからお願いします。


"Ciudad del Este"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 228日目 シウダーデルエステ、雨に佇む



シウダーデルエステ、ブラジルとの国境の街。ブラジルへの入りぐちのまち、なんだかその響きがちょっとRPGゲームのよう。他のまちで手に入れた通行証と少しの旅の経験値を持って新たな世界へと繰り出していく感じがゲームで育った僕としてはちょっとワクワクしてしまう。そんな重要なまちで、僕らが手に入れないといけないアイテム、HDD。中米ではなかなか出に入らないアイテムで、高かったり、売ってなかったりするこの品物を安くゲット出来るという情報を村人Aから得、いざ向かおうとしたら雨。街までは歩いて30分。ホテルまで10分。ドリフのような雨、雨、雨。こんな日もアリだなとか、現地のひとと一緒に雨宿りって何かいいよねとか言いながら、この場所に結局2時間佇んだのは、良くないと思う。

Its rainy day, Ciudad del Este. Waiting for the rain stops more than two hours. 10 minutes from the hotel, 10 minutes from town. Which should we go.

 
 
いつも応援ありがとうございます。 よければ、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします。white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらからお願いします!


"Ciudad del Este"はこちら。

View Larger Map

旅する映像 227日目 ブラジルビザを取ろう



日本人であることの恩恵なのか、ほとんどビザがいらない南米で、この旅で初めてのビザ取得ブラジルビザ。即日発行安心確実と噂のエンカルナシオンはブラジル領事館に乗り込み、満面の笑みでそれぞれの顔写真とネットで入力した申請書、それに150000グアラニー(¥2680ぐらい)をお支払いし、待つこと3時間で無事入手、なぜかとっても嬉しい。もらえることは普通なことなのに、選ばれた男感。ちなみに、30分で発行されることもあるとか、日をまたいだとか、色々な話を聞くので、もし行かれる方は、時間に余裕を持っていくのがいいかもしれません。あと領事館が見つけられなくて3時間も彷徨った僕たちからのアドバイス、バスターミナルすぐ近くでブラジル国旗を探せ!

In Brazil consulate, we try to get Brazil visa. It takes few hours. 30USD.

 
 
いつも応援ありがとうございます。 よければ、下の世界一周ブログランキングバナーの応援クリック、よろしくお願いいたします。white_1px.jpg


ケータイからの応援クリックはこちらからお願いします!


"Encarnación"はこちら。

View Larger Map

1  2  3